もうすぐ3月

お知らせ
02 /26 2021
うわ! ずいぶん更新が滞っていました。
皆さまお変わりありませんでしょうか。
私は勤め先の授業も入試関係もほぼ終わり、ちょっぴり春休みモードで花粉症と闘っています。

とはいえ、今月は新しく入会した学会で発表させていただいたり、8月に発表する学会の準備も少しずつ始まり、
相変わらずなんだか落ち着かない日々です。
そして今年は今のところ演奏の予定がめっぽう少なく、ブログを通じて皆さまにお知らせするニュースも
特にないことから、ついついこのブログも放置しがちとなりました。

2020年は本当にコロナに翻弄され通しの1年でしたが、2020年に開催予定だった演奏会はコロナ以前に計画されていたため、
直前まで開催が危ぶまれたり規模が縮小されたりしながらも、大部分が開催できました。
でも2020年のあの状況でその次の年の演奏会を企画する、という気にはなかなかなれず、
結果的に2021年はかなり演奏会が少なくなりそうです。
私がよく拝見していた演奏家さんたちのブログも、ずーっと更新が止まっているものがけっこうあって、
「大丈夫かな…」と勝手に心配しています(「人の心配する前に…」という声が聞こえてきそうですが)。

ですが! 今日は来月に開催されるこちらの講座のお知らせを少し!

20210225105727-0001.jpg

東京の目黒区の生涯学習講座で、しかも応募期間もすでに終わっていてすみません。。
東京音楽大学の武石先生による講座で、私も演奏者として少しお手伝いさせていただきます。
今では習い事としてのピアノを習うことは当たり前、日本人ピアニストもたーくさん世界で活躍していますが、
楽器としてのピアノも、ピアノを習う人たちも、明治時代に入ってから。
海外からの情報が極端に少ない中で、どのようにピアノ生産が始まったのか、
そしてどのようにピアノを学習していったのか、そのあたりの歴史は
今の私たちからは想像できないことも多く、かなりスリリングです。
私は、当時の東京音楽学校の生徒たちが演奏会で弾いていた曲目などを聴いていただく予定です。
久しぶりの東京での演奏で楽しみです。
会場の中目黒GTホールは初めて伺う会場で、それも楽しみ!

yukarigoto

ピアニスト後藤友香理のブログです。
音楽のこと、好きなもののこと、いろいろ書いていこうと思います!

オフィシャルサイト
http://www.yukarigoto.com/