タケノコ♪

未分類
04 /30 2019
4月は子どもたちが順繰りに風邪をひいて保育園に行けない日が多く、
ついでに私も風邪をもらって(結局自分が1番治りが遅かったT_T)
仕事をしつつ誰がどうやって子どもの看病をするのか、毎日が綱渡りであっという間に終わってしまいましたが、
そんな中でもこの季節ならではのことも楽しみました。
そう、それはタケノコ掘り!

201904291513358fe.jpeg


1度目は由比の竹林にお邪魔してレクチャーを受けながら掘ったのですが、
それに味をしめて(なんと言っても無料の食材が土に埋まっているというのがたまらない!!)
もっと近場でも掘ってきました。
それは私の職場(静岡大学)♪

学生や教職員もけっこうキャンパスでタケノコをバンバン掘っているらしく、
その話を着任してすぐ聞いた時には「大学にタケノコ生えてるってどういうこと!?」と大層驚きましたが、
今じゃちっとも驚きません。
山の中にキャンパスがあるようなものなので、竹林はそこら中にあるし、建物は湿気で常にカビ臭いし、すっかり山暮らしに慣れてしまいました。

私たちがタケノコを探している間にタヌキらしき生物がガサッと通り抜けましたが、
「そりゃタヌキもいるわいな」という感じでノーリアクションでした。

こんな看板があっても動じません。
20190429151352719.jpeg


タケノコはちょっと放置すると数日でこんなに育ってしまい、
20190429151344c1d.jpeg


あっという間に竹林が拡大していってどんどん荒れていってしまうので、
これ以上キャンパスが山に埋もれてしまわぬよう、時々タケノコを掘るのも良いのかもしれません。

今年は子どもたちは見ているだけでしたが、来年には少し一緒に掘れるかな?(^^)

これがどうやら平成最後の投稿になりそうです。
学生時代、教育実習先で
「今の2年生は平成生まれらしいよ!」
「えー!!! 信じられない!!」
という会話をしたのが嘘のようです。
そのうち「昭和生まれ!? ウソ!」と逆に驚かれる日が来るのでしょう…
年号が変わったところで何かが劇的に変わることもないのでしょうが、
多くの人が穏やかに暮らせる日々だといいなぁと思います。

yukarigoto

ピアニスト後藤友香理のブログです。
音楽のこと、好きなもののこと、いろいろ書いていこうと思います!

オフィシャルサイト
http://www.yukarigoto.com/