長崎旅行

旅行
01 /07 2013
今日は、年末に行った長崎旅行について書きます
毎年恒例となった母との女子旅。
毎回行先に散々迷います。
迷った挙句、エイヤっとそれまで全然候補に挙がっていなかった場所に
思いつきで決めてしまうのが母のパターンで、
今回も(前回に引き続き)に台湾、ハワイ、シンガポール、
沖縄、京都…などいくつもの候補が浮かんでは消え、
なぜかある日新聞広告を見た母の独断によりいきなり長崎に決まりました
往復の航空券と、ハウステンボス内にあるホテルの宿泊がセットになったプランで、
あとはフリープランです。
私は長崎県は初めて。
ガイドブックでいろいろ計画を練って臨みました

長崎空港からハウステンボスへ向かうには、主に船とバスの2つの方法があるのですが、
行きは船で
大村湾を50分ほど進むと、いきなり外国のような風景が近づいてきて
それがハウステンボスでした

n.jpg

九州だから暖かいはずと勝手に思い込んでいたのですが、普通に寒い…
そういえば3年前の九州旅行でも同じように、「九州は暖かい」と信じ込んで
痛い思いをしたことがありました
成長しない私…(そして3年前の写真でもほとんど同じ服を着ている私
軽く園内を回った後、すごすごとホテルへ退散
今回私たちが泊まったホテルは、ハウステンボス内の「ホテル・ヨーロッパ」。
クラシカルな雰囲気のホテルです

n13.jpg

ホテルの中庭にも運河があって、クルーザーで行き来することができます。

ガイドブックによると、冬のハウステンボスの見どころは何と言ってもイルミネーション!
とのことだったので、夕方になるのを待って再び外に出てみました。
期待通りのすばらしいイルミネーション
昼間よりも人出が多く、園内はカップルだらけでした(笑)

n1.jpg

n2.jpg
n3.jpg

1000万球の電飾は世界一だそうで、この日は花火も打ちあがりました
満足して1日目は終了
あ、その前に、ハウステンボス内の売店にガイドブックに載っていた
「松翁軒」のカステラが売っていたのでホテルの部屋で食べました(笑)
長崎と言えばカステラ! さすがにおいしい
今度こそ就寝

2日目は長崎市内観光~
ハウステンボス駅から長崎駅までは電車で1時間半ほど。
シーサイドライナーという列車で向かいます。
n12.jpg
その名の通り、海(湾)に沿ってギリギリのところに線路が敷いてあるので、まるで
海の中を走っているような爽快感でした

長崎市内は路面電車が縦横無尽に走り、観光にはとても便利
一日乗車券を買って乗り回します。
n4.jpg

眼鏡橋
n5.jpg
お天気が悪かったせいか、メガネになってません

眼鏡橋のすぐ近くに、これまた有名なカステラ店「匠寛堂」があります。
天皇家にも献上しているとか。これも買って食べてみました。
…ムムム、おいしい。
しかし私はグルメではないので、昨日食べた「松翁軒」との違いはイマイチわかりません。
「とてもよく似ていておいしい」ということしかわかりませんでした(笑)
強いて言えば「匠寛堂」の方が甘さ控えめで、
「松翁軒」のほうがフカフカしていた…ような…気がします。。

次に行ったのは料亭「一力」。
200年も続く長崎で最も古い料亭だそうです。
確かに歴史を感じさせる建物で伊藤深水の美人画も飾ってありました
もしかしたら幕末の志士たちも訪れたかもしれません

長崎名物の卓袱料理をランチで手軽に食べられました

お重を開けると…
n7.jpg

卓袱料理のおかずがたくさん詰められています
n6.jpg

一つ一つ、しっかり味がついていておいしかったです

その後は大浦天主堂へ行き、
n8.jpg

そのままグラバー園へ。
n10.jpg

長崎はとても坂の多い町。
グラバー園も高台にあり、とてもいい眺めでした
n9.jpg

その後はこれまた長崎名物である「食べるミルクセーキ」を食べ、
n11.jpg
おいしかったけど、頭が何度もキーン!としました

長崎の方々はみなさんとても親切で、路面電車の乗換や道に迷っている私たちに
優しく教えてくださいました
地元の方にオススメのカステラ屋さんを聞いてみたら、
なんとノーマークだった「福砂屋」!
急いで「福砂屋」のカステラも買いました(笑)
でもこちらはお土産で人に差し上げてしまったので残念ながら味比べはできませんでした。
地元の方によるとしっとりしているそうです。
おいしく食べてくれたらいいな
(あ、それからこれも長崎市民情報ですが、冷蔵庫に入れて固くなってしまったカステラは
オーブントースターでちょっと端が焦げてるくらいあっためて食べるとすごくおいしいそうです!
やってみてください!)

3日目はフライトの時間まで、再びハウステンボス内で遊びます。
この日は園内で自転車を借りてサイクリングを楽しむことに
ですが、もうご存じの方も多いと思いますが、実は私は自転車が乗れないのだ…フフフ
なので、二人乗り自転車を借りました! もちろん母が前で私が後ろ(笑)
ちょっとは助けになろうと猛烈に漕いだら、母から
「漕がなくていいから。動かないで」とつれないことを言われ、
ほぼまたがってるだけの状態でした~

↓さも自分が運転したかのように得意気にポーズ
n14.jpg

↓ちょっとチャレンジしてみたけどやっぱりダメでした~(笑)
n15.jpg

自転車だと園内をくまなく見て回れるし、周りの風景を楽しみながら
爽快にサイクリングできるから(まぁ私はまたがっただけですけどね)、
ハウステンボスに来たら絶対自転車がオススメです!
n17-5.jpg
↑ファミリー用のこんなオモシロ自転車もあります

一日目は気づかなかったいろんな撮影ポイントで
こんな写真や
n17.jpg
こんな写真も
n18.jpg
撮りました~

最後に観覧車からの風景。
n16.jpg
ほんとに外国みたいですね!
オランダには行ったことがないけど、きっとこんな雰囲気なんでしょう。
いつか行ってみたいものです

最後に、食べ損ねた長崎ちゃんぽんを空港で
n19.jpg

楽しかった~
来年の行先はどこになるのかな~
母の思いつきに期待です(笑)

yukarigoto

ピアニスト後藤友香理のブログです。
音楽のこと、好きなもののこと、いろいろ書いていこうと思います!

オフィシャルサイト
http://www.yukarigoto.com/