あけましておめでとうございます!

未分類
01 /05 2012
毎年あっという間に新しい一年がやってきますね

とはいえ、去年はいろいろなことがありました。
まだまだ各地で不便な暮らしを強いられている方たちがいらっしゃることを
忘れずに今年も精一杯元気に明るく過ごしたいと思います

みなさんはNHKで新年に放映されるウィーン・フィルのニューイヤーコンサート、
ご覧になっていますか?
ウィーンの楽友協会大ホールで行われるこのコンサートは
毎年全世界で実況中継されています。
今年の指揮者は誰なのか、今年はどんなプログラムなのか…。
世界中の音楽ファンにとって最も有名で、
最も楽しみにしているのがこのコンサートなのです。
曲はシュトラウスのものが中心なので、文句なしに楽しめるのも
良い点です。

私は毎年、このテレビ中継を見ながら
客席の和服の日本人を探すのと(ニューイヤーコンサートのチケットは超プレミアなんです!)、
オーケストラの団員の中の女性を探すのが
ひそかな趣味(?)になっています。
というのも、ウィーン・フィルは一昔前まで男性しか入団できなかったそうで
(歌舞伎やお相撲さんみたいですね)、
今でも女性団員はとても少ないのです。
私の高校生の頃の授業のノートには、きっと先生がそうおっしゃったのでしょう、
「ウィーン・フィルにはハープ奏者を除いては女性がいない!」と
はっきり書いてあります

今年のニューイヤーコンサートの舞台には
2名、女性がいました

テレビ中継される際には、別会場で撮られたバレエが
音楽に合わせて流れるのですが、
バレエ好きの私にはそれも楽しみな点です

今年のプログラムは、珍しい曲がたくさん演奏されたり、
演出もおもしろくて、全体的にとても楽しいコンサートだったと思います。
ロシア出身の指揮者、ヤンソンスさんにちなんでチャイコフスキーの
「眠れる森の美女」も演奏されましたが、
ニューイヤーコンサートの長い歴史で初とのこと。
シュトラウスの曲が続いた後でこの曲を聴くと
改めて、「本当に美しい曲だな~」と感じました

この一年、穏やかで楽しい、良い年にしたいですね
今年もどうぞよろしくお願いいたします


yukarigoto

ピアニスト後藤友香理のブログです。
音楽のこと、好きなもののこと、いろいろ書いていこうと思います!

オフィシャルサイト
http://www.yukarigoto.com/