小さい子っておもしろい。

レッスン
10 /24 2011
最近ちびっこの生徒さんが増えました
レッスンをしていて、子どもっておもしろいなぁとつくづく思いますし、
その子によって性格や個性って本当に違うんだなぁと感じます。

ピアノを始めたばかりのNちゃんは、おうちでは電子ピアノで練習しています。
レッスンでNちゃんが「このピアノはどこにスイッチがあるの?」
(レッスンではもちろん普通のグランドピアノを使っています)と聞いたので、
「このピアノはスイッチがないんだよ」と言うと、
「じゃずっと音が出るの!?電気代もったいないじゃん!!」と言われ大爆笑
節電は大切ですね

今まで実は女の子しか教えたことがなかったのですが、
この間初めて教室に男の子(4歳)が入ってきました。
はじめのレッスンでピアノの蓋(鍵盤のふたではなくて弦が貼ってある部分)を
開けて見せてあげたらものすごく興味を持ったらしく、
その後もずっと「中見たーい」「さわりたーい」と繰り返していました。
男の子はやっぱりメカニックな部分に興味を持つんでしょうかね。
これからどんなふうにレッスンをしようか思案中です

その他にも、
音楽に合わせて歌って踊るのが好きな子、反対に恥ずかしがって嫌がる子、
自分の納得がいくまで何回も繰り返して弾く子、繰り返すのが嫌いな子、
…千差万別です

何がその子にとってツボなのか、まだまだ修行が足りませんが
一人ひとりに合わせてレッスンをしていきたいと思っています

yukarigoto

ピアニスト後藤友香理のブログです。
音楽のこと、好きなもののこと、いろいろ書いていこうと思います!

オフィシャルサイト
http://www.yukarigoto.com/